手軽にオフィスコーヒーを楽しもう
2020年9月9日

コーヒーメーカーはおすすめの豆を使うといい

コーヒーメーカーにはいろいろな種類があります。おすすめのコーヒーメーカーを見つけて、自分でおいしいコーヒーを淹れるのも素敵です。コーヒーメーカーを使っておいしくコーヒーを淹れるときには正しい使い方をすることが大切です。また、一般的なドリップ式コーヒーメーカーなのか、それともエスプレッソを淹れることが出来るコーヒーメーカーなのかで違ってきます。

まず、フィルターをセットします。大体のものは上部にセットする部分があるので、そこにペーパーフィルターをセットしておくようにします。ここで大切なのが、その機械の形状に合わせたサイズのペーパーフィルターを使用することです。サイズが合っていないとドリッパーとフィルターを密着させることができないので、美味しいコーヒーを淹れることができなくなってしまいます。

ペーパーフィルターをセットする時は、フィルターの圧着部分を折ることを忘れないようにします。それから、コーヒー豆を挽いて、フィルターに入れます。できればコーヒーはその場で豆を挽くようにするといいです。豆を挽く量は飲む分だけにしまし。

そうすることで、そのコーヒー豆が持っている香りや味わいを損なわずに楽しむことができるのです。コーヒー豆はそれぞれで味や香りが少しずつ違います。おすすめのコーヒー豆などを教えてもらって、そこから自分の好きな味のものを見つけるといいです。コーヒーをおいしく淹れるためには、おすすめのものを試したり、好みの味に淹れることができる豆などを見つけることです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *