基本的にヨガウェアを選ぶ際には、ジャストサイズにしておくのが良いでしょう。

理由はヨガをする際にいろんな動きをするのですが、大きめのサイズを着ていると、足や手に引っかかって転倒する危険があるからです。そのためフリルなどの装飾がついたヨガウェアも避けておきたいところです。邪魔になるのはもちろんですが、周りの人に当たって迷惑がかかる可能性があります。できるだけ体にフィットしているものを選んでおくのが無難です。次に大切になってくるのが伸縮性についてです。

あまりにも伸びが良くないと、動きに制限がかかります。その状態でヨガをしていると危険ですし、注意力が散漫になって存分にヨガができません。購入する時には軽く引っ張ってみて、十分に伸びるのかを確かめておきたいところです。また伸びるだけでなく、きちんと元の状態に戻るのかどうかも大切で。伸び切った状態のままになると見た目が悪くなるのです。さらに繰り返し洗ってもダメージが少ないヨガウェアにしておくのと失敗が少ないです。汗をかきますから、使うたびに洗濯したければいけなくなります。

数回洗っただけでヨレヨレになってしまうと、すぐに買い直さなければいけなくなるのです。それでは費用面での負担が大きくなってしまいます。繰り返し洗濯しても大丈夫という表記のものがあるものを選びたいです。もしも見つけられないなら、ヨガウェアを洗濯ネットに入れて洗うなどの工夫をしておきましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *