ヨガはもうすでに経験済みの方も多いかと思いますが、ホットヨガも普通のヨガと同じく様々な効果があります。

普通のヨガは室内や屋外でやるのに対し、ホットヨガの場合は室温39度前後で湿度は60%前後に保たれた室内で行われるものです。この室温は体を一番柔軟にするとされる温度です。サウナほど熱くなく、岩盤浴のような感じでリラックスできて程よく汗をかきながら行えるのが特徴です。

室温よりも多湿なので、普通にヨガをするよりも多く汗をかくことができます。また、高温多湿の環境であることから、早い段階で筋肉を柔軟にするため、より効果的に無理なく筋肉を伸ばすことができるという利点があります。ダイエットをしたい、長年の冷え性をなんとかしたい、むくみをスッキリさせたい、肩こりをどうにか解消したい、便秘が辛い、といった方には特におすすめです。

冷えや便秘は特に女性の悩みで多く出ていて、それをきっかけに病気になることもあります。ホットヨガを行う事で、汗をかき余分な水分と毒素を排出させます。なのでむくみ解消には1回で効果を感じる人が多いです。また、ヨガの動きによってお腹をねじったり深い呼吸をすることによってリラックス効果が得られて便秘解消にもつながります。

内臓機能の強化、活性化をし自律神経を整えてくれます。普段汗をかきにくい人でも代謝が上がって筋肉量が増えてくると、血行促進され汗をしっかりかけるようになって太りにくい体になりダイエットだけではなく肩こりの解消にもつながります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *