一昔前まではヨガと言うととても地味な趣味といったイメージが付きものでしたが、最近ではおしゃれでカラフルなヨガウェアもたくさんあるように、女性が最も取り組みたいお稽古事と言われることも多くなっています。

ゆっくりとした動きのスポーツなので、特別運動神経が関係することもなく、年齢に関係なく取り組める点も受け入れやすいのでしょう。とは言えヨガは、実際に取り組んでみると想像以上に身体を大きく動かすことに驚かれる女性も多いようです。

普段使わない筋肉も使うので、深く呼吸をしながらポーズを決めていくと、大量の汗が身体中から噴き出してきます。こういった点を考えてヨガウェアは伸縮性に優れ、吸収性、速乾性、吸湿性といった機能性も高く作られているので、専用のヨガウェアを身につけることで気持ちよく動けると言われています。

ヨガは何より気持ちを集中させることが大切なので、ウェアによって動きに制限が出たり、うっかり胸やお腹が見えてしまうと気が散って集中できません。

ゆったりとしたウェアでも裾部分にゴムが入っていたり、ブラトップが内蔵されていたりするので、余計なことを気にせずどんな体勢にでもなれます。気を付けなければならないのが素材で、淡い色味だと汗をかいたときに肌の色が透けて見えることがあるので、透け感もチェックすべきポイントです。濃い色味のものは汗で色落ちがしやすくないか、自宅でじゃぶじゃぶと洗濯をしても大丈夫か調べておきましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *