少しでも体を引き締めて、綺麗なボディラインを手に入れたいと思っている方は少なくありません。

しかし運動不足の方や運動自体が苦手な方が、いきなり本格的なスポーツを行うのは長続きしない可能性が高くなります。

そのため運動が苦手な方でも始めやすいとして人気が高くなっているのが「ヨガ」です。

ヨガは温度管理されたジムでじっくりトレーナーと一緒にヨガポーズを学んでいくことが出来ることから、初心者でも比較的続けやすいメリットがあります。

ゆったりとした動作でありながら、ダイナミックなポーズを行っていくので着用するウェアはヨガウェアなど動きやすい物をチョイスする必要が出てきます。

ただ初めてヨガに挑戦する方にとって、いきなりヨガウェアを一式用意するのはコスト面でも厳しいと感じる方も少なくないので、自宅にある服を利用してヨガウェアの代用をしたいと考える方も多いです。

そのような場合は立つ、座る、寝るなど様々な姿勢、体勢もとれるようシンプルなウェアを用意することが重要になります。

基本的にTシャツやジャージなどを身につけることが多いですが、ジッパーや金具がついているものは体勢によっては体にあたってしまう可能性があります。

フード付きの服は顔や首に当たってしまったり、前屈など下向きのポーズをした時にフードが直接頭にかかり邪魔に感じてしまう可能性が高いです。

この事から装飾品が付いていないシンプルなウェアでヨガを行うようにしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *