これから本格的にヨガが学べるフィットネスジムに通うという方は少なくありません。

ヨガには様々な種類があり心身のリラクゼーションを目的としているタイプから、中度の運動量があるハタヨガ、骨盤矯正メニュー、エクササイズ効果が高いハード系ヨガ、体のデトックス効果を目的としているホットヨガなど用途に合わせて選ぶことができます。

特にハタヨガやハード系ヨガは、基本的な三角のポーズや英雄のポーズなど、脚を前後や左右に開くポーズを行うことが多くなるので、身につけるヨガウェアは伸縮性の高いトップスやボトムスを身につけることが重要になります。

特にボトムスは脚を開ける伸縮性の高い素材、肌触りが良く柔らかいことを基準に選ぶことが多くなります。

市販のヨガウェアで、誰でも気軽に身に着けやすいボトムスといえば、太ももからふくらはぎまでしっかりサポートしつつ、伸縮性が高いレギンスです。

ただレギンスは足のラインがそのまま出てしまうので太っている方で体型が気になるという場合は、ショートパンツを合わせて利用することが多いです。

他にもヨガウェアとしては定番になっているサルエルパンツも人気です。

フィットし過ぎるのが苦手な方に向いており腰回りとふくらはぎ部分はゴムでしっかり固定されるので、ずり落ちたりめくれる心配がありません。

サルエルパンツはカラーやデザインが豊富なことが大きな特徴となっており、自分の気に入ったパンツを見つけることができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *