ヨガと聞くとゆったりとした動作が多いようにも思えるが、実は手足を大きく動かしたり体をねじる動作が多いので、通常のジャージやスポーツウェアではなく本格的なヨガウェアを用意する必要があります。

まずトップスですが、実はヨガウェアで重要なのはボトムスよりもトップスで、サイズ感は特に重要なポイントです。サイズが小さすぎると窮屈で動きが制限されるが、反対に大きいと胸元が開いたり体を逆さにすると裾が捲れてお腹や背中が見える恐れがあります。そんなトップスの中でも初心者におすすめなのが、トップスとインナーブラが一体化しているもので体をねじったり前屈をした時にバストがブラジャーからズレたり、ワイヤーもないので食い込んで痛みを感じる心配もありません。

また、価格も安価で手に入るので初心者が買うにも手が出しやすいです。同じく初心者が使いやすいのがオールインワンタイプのヨガウェアです。これはその名の通りトップスとボトムスが一体となっているもので、どんなに激しい動きをしてもお腹や背中が出てしまう心配がなく着替えも簡単です。着替えが簡単という点も実は重要で、ヨガは大量の汗を掻くので脱ぐときに手間がかかります。

その点オールインワンタイプなら脱ぐのも楽なので疲れている時にはとても助かります。これ以外にもメッシュ生地のTシャツは汗はけが良くて二の腕が気になる方は7分丈などもあるので便利ですし、レイヤードトップならタンクトップやキャミソールの上からでも着用できるので冷えが気になる方には最適ですが、どのヨガウェアを選ぶに際しても必ず試着するようにしてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *